ユーザーのプロフィール欄は、ユーザーについての説明文を入れるテキストエリアになっていますが、通常では改行などは一切反映されません。長めの文章を入れたりするときはやはり改行を適応させたいので、そのやり方をメモっておきます。(author.phpなどで表示するユーザーページの場合)

ユーザーのプロフィールを表示するタグは

<?php the_author_meta( user_description, $author ); ?>

が一番手っ取り早いです。the_author_metaでユーザーのいろいろな情報を得ることができ、$authorに現在表示中のユーザーを対象として設定されるので、「user_description」のところを変えればユーザーの他の情報を表示させることもできます。

そして投稿本文のように改行を<br>や<p>に変換するのはフィルターの wpautop ですので、上述の the_author_meta~ をwpautopで囲ってやればいいだろう、と思ったのですが、これはうまくいきませんでした。

そこで、ユーザープロフィールを表示させるタグを

get_userdata($author)

で取得して、これを変数に入れてwpautopで囲ってechoしてやったら、うまくいきました!

ソースは以下のようにしました。

<?php
$user_data = get_userdata($author);
echo wpautop( $user_data->description );
?>

なんでthe_author_metaではダメで、get_userdataではうまくいくのかが自分にはわかりませんでした・・・この辺がわかってくれば自分も一皮むけそうなんですがw